2008年 06月 23日

季節はずれだけれど

b0134044_1816614.jpg

なんだか笑える写真

昨日はずーっと延び延びになっていた「草もち作り」
幼い頃から春には近くの田んぼによもぎを摘みに
我が家の年中行事でした。懐かしい記憶がたくさんあります。

かれこれ10年以上は遠さかっていた(私は)
それでも母は叔母達と時々「よもぎ」を探して春になると。

そして今年も春に摘んだよもぎをゆでて冷凍に・・・・。
(昔から少し冷凍にしてお正月など、季節はずれの草もちがある家でした)

そして今年はAtuyoちゃん(母の従姉の息子のお嫁さん・簡単にいえば私のハトコのお嫁さん)が「作ってみた~い!!!!」と!!!!

親戚が近くにいると楽しいものです。




そしてスタートしました!!!

冷凍していたよもぎは包丁で細かくみじん切り?↓
b0134044_18244569.jpg

あつあつの蒸した真っ白い上新粉と白玉粉をぺったん!ぺったん!↓
b0134044_1825206.jpg

みじん切りにした緑色のよもぎを加えて、またまたペッタンペッタン!!!↓
b0134044_18254042.jpg

みんなで丸めて、きなこをつけてお口の中へ!!!
「あらら、丸めないでお口にいれているのは誰???」
b0134044_182664.jpg

母と叔母とAtuyoちゃんと私と妹 & 小3と小2と小1と年長と年中と年少
みんなで楽しく「季節はずれの草もちつくり」
b0134044_18262848.jpg

私も30年後、孫達に「伝えてあげること」できるのでしょうか?
よもぎがあるかも心配だけど・・・・。
私的にもかなり心配・・・・。
お茶をすすりながらの週末でした。

<注>ちなみに色粉は加えていません
[PR]

by twinsflower | 2008-06-23 19:09


<< ロコモコ丼から食育      6月 子どものhanaクラス >>